○○会社 本文へジャンプ
特別養護老人ホーム 都南あけぼの荘
施設概要
 平成8年に開所した当時は多床室中心の従来前とした特別養護老人ホームでありましたが、平成18年に新型特別養護老人ホーム(ユニット型特養)を30床増築し入居者のニーズに対応出来る多種な居室タイプをもつ老人ホームとして生まれ変わりました。
 定員  80名 (内訳 ユニット型個室 30名、従来型個室4名、多床室(2〜4名)46名)施設概要
 

都南あけぼの荘
心身に障害を有し、常時介護が必要な方々に施設における種々の介護サービスを提供いたします。

運営方針:
@介護サービス計画に基づき、入浴・排泄・食事・健康管理等の看護、介護にかかる援助および日常生活上の援助、機能訓練などを提供します。
A利用者の意思及び人格を尊重し、利用者の立場に立って、明るく家庭的な雰囲気のもとに、施設介護サービスを提供します。
B地域や家族との連携を重視し、市町村、居宅介護サービス事業者、介護関係施設等との密接な連携のもとに運営するよう努めます。

ご利用できる方:
  要介護認定で要介護1から要介護5に認定された方

利用手続き:
  直接施設に利用申し込みしていただきます。
  担当者が面接のうえ申し込み書類をご記入いただきますので、
  あらかじめお電話で担当者と日時のお約束をお願いします。
                 TEL 019-639-2525 担当:及川

ご利用料金
ご利用料金について
施設のご利用料金は、ご入居頂くお部屋のタイプと所得に応じて変わります。
1. お部屋のタイプ
 都南あけぼの荘では、3種類のお部屋のタイプがございます。
(1)多床室・・・2名〜4名のお部屋です。
(2)個室(従来型個室)・・・従来からある施設の多床室と並んだ個室です
(3)ユニット型個室・・・増築分の新型特別養護老人ホームで個室10室と共同生活室によるユニットタイプのお部屋です。
2. 所得の段階
 所得に応じて本人の負担額が軽減されます。
・市町村民税世帯非課税の老齢福祉年受給者
・生活保護受給者
・市町村民税世帯非課税であって
課税年金収入額と合計所得金額の合計が80万円以下の方
・市町村民税世帯非課税であって
利用者負担第2段階以外の方    (課税年金収入が80万円を越え266万円未満の方など)
・上記以外の方

3. ご利用料金
上記1.2によるご利用料金は以下のとおりとなります。

ご利用料金
上記1.2によるご利用料金は以下のとおりとなります。
(1)多床室(2名〜4名部屋)
要介護度 介護費用 加 算 (1日当たり) 食費 居住費 月額合計(円) (30日分)
日常生活継続支援 看護体制T・U 夜勤職員配置 個別機能訓練 栄養マネジメント サービス提供体制強化T 介護職員処遇改善
630 23 19 22 12 14 0 20〜35 1,380 320 73,650
699 75,720
770 6 13 77,850
839 79,920
907 81,960
(2)従来型個室
要介護度 介護費用 加 算 (1日当たり) 食費 居住費 月額合計(円) (30日分)
日常生活継続支援 看護体制T・U 夜勤職員配置 個別機能訓練 栄養マネジメント サービス提供体制強化T 介護職員処遇改善
577 23 19 22 12 14 0 20〜35 1,380 1,150 96,960
647 99,060
719 6 13 101,220
789 103,320
858 105,390
(3)ユニット型個室
要介護度 介護費用 加 算 (1日当たり) 食費 居住費 月額合計(円) (30日分)
日常生活継続支援 看護体制T・U 夜勤職員配置 個別機能訓練 栄養マネジメント サービス提供体制強化T 介護職員処遇改善
659 23 12 18 12 14 12 20〜35 1,380 1,970 124,050
729 126,150
802 4 8 128,340
872 130,440
941 132,510
※介護職員処遇改善加算
      入居者全体の平均額になるため、月に20円〜35円の範囲内で変動あり。(×日数)となります。 
上記料金は30日として計算しております。
 上記の他に、整髪料、私物電気代等自己負担がかかります。 詳しくは担当者までお問い合わせ下さい。
利用者負担段階 食 費 室 料
多床室 従来型個室 ユニット型個室
第1段階 300円 0円 320円 820円
第2段階 390円 320円 420円 820円
第3段階 650円 320円 820円 1,640円
第4段階 1,380円 320円 1,150円 1,970円